« 2016年12月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年4月

2017年4月15日 (土)

猫が持っていたものは

以前、猫関連のワークショップで、知り合った猫お友達さんから

色々楽しい贈り物を送っていただきました。

Img_0308

で、こないだ↑右に写ってる「かち栗」を、栗おこわにして

食べましたrestaurant

170328_074101湯気ほかほか~note

んまかったですばい!

 

こちらは猫のマスコット

1


とぼけた表情が、なんとも魅力的で、花柄パンツ履いてるので、

はなちゃんと命名。

でもね、よ~く見ると、パンツの中から、なんか見えてるsign03

さて、それは、何だったでしょう???

 

お待たせしました。それでは正解です。  

そ・れ・は

2_2

がまぐち財布でしたsign03moneybag

めちゃ金運アップしそうや~んnote

これから宝くじを買うときは、はなちゃんについてきてもらうつもりの

しもべなのでしたcatface

ありがとね~kissmark

 

 

熊本の地震から、一年ですね。

熊本が元気になりますように!!




2017年4月 5日 (水)

初伝を祝ってくれたのは

ご無沙汰しております。

いやはや、これが今年初のブログ更新とは・・・もう、4月でんがなcoldsweats01

 

わたくし、太極拳を始めまして早一年以上経ちまして、

先日の日曜日、「初伝」という、初めての審査を受けましたshine

そもそも、太極拳を始めた理由は、テリントンTタッチのデビー先生が

乗馬やテリントンタッチに、太極拳が良いと、ずっとおっしゃっていたから。

始めてみると、ほんとに、良かったsign03shine

自分の重心がしっかりするし、呼吸法や「虚実」といった

力の配分、身体的にも精神的にも、無駄な力が抜けて

馬と接するにはとても良かったのです。

それと、自分と馬の重心が合っている!!と、乗って感じられた瞬間のあの感動・・・。

太極拳にこれだけはまるとは、自分でも思ってなかったです。

 

で、最初は、ただ続けるだけでいいと思っていたのですが、

今回東京の本部から、協会副理事長さんが審査に来られるのを

機会に、「初伝」という、一番初めの初歩の審査を受ける事にしました。

 

でも、審査の一週間前、20年ぶりにバドミントンをして、アキレス腱が

プチッと嫌な音を立てまして、審査を受けられるか、わからない状況に

陥りました(それはなんとかのなんとか水だよ!と友人に言われましたがcoldsweats01)

直前まで受けるだの受けないだの、先生を振り回したのに、

先生は根気よく寄り添ってくださって、無事審査を受けることができましたshine
  

 

審査の演舞の終わりには、感極まって、涙がこみ上げてきました。

(ソチオリンピックのフリーの演技後の真央ちゃんのようなと申しましょうか・・・)

「最後までちゃんと動けた!」という喜びと、直前にさんざん悩んだことや

先生への感謝やら、ごちゃまぜの涙だった気がします。

でも、とっても良い気持ちでした。
  

夜は、副理事長さんを囲んでの懇親会、副理事長さんのお話にも

感動してまた涙したりして、人に支えていただいている感謝やら

人と触れ合う楽しさやら、改めて深く感じる一日となりました。

 

良い日だったなあと、バスから降りて家へ向かう途中、

毎日挨拶している桜の木(勝手にさくらさんと呼んでいる)が、朝は固い蕾だったのに

審査の合格を祝ってくれるように、花を咲かせて迎えてくれましたcherryblossom

170402_210301

そして、桜の向う側には、お月さまもmoon3

素敵な一日を、祝ってもらったしもべなのでしたheart04

« 2016年12月 | トップページ | 2017年7月 »